お役たちコラムお役たちコラム

吉原の中級店以上の面接で注意するポイント
2021/05/06

こんにちは、吉原とわたしです。

今回は中級店以上の面接で気をつけるべきポイントについてお伝えします。

前回中級店の面接にご案内した子がいました。

その子は20歳の子でルックスも良く、胸もGカップあってかなりネットの鳴りも良さそうな上に、性格も明るくていい子だったんですね。

なので、おそらく面接も通るだろうと思っていましたが、結果は見送り。。

どうしてかとお店に聞くと、言葉遣いがあまり良くなかったからとのことなんですね。

そんなに変な言葉遣いをする子でもない印象なので、それを女の子に確認してみたところ、面接が終わって駅までの送迎の車が来るまで時間がかかっていたので、沈黙するのも気まずいと思い、積極的に気を遣って会話をしたそうです。

そしたらそれが裏目に出たのか、言葉遣いがあまり良くないとのことで不採用。。

正直神経質なお店だな、、と思いました。

それと同時に、中級店以上のお店になると少し面接の際に注意が必要だなと思いました。

大衆店やデリヘルのお店はノリがいいというか、距離感が近いスタッフさんが多いので、それに慣れてしまっていると今回のように言葉遣いを指摘されて良くない結果になることもあり得ます。

少し面倒かもしれませんが、中級店以上の面接、ようは少し高めのお店に行く際は、ピシッとするといいますか、凛とした空気感を意識すると言いますか、そういったことを意識しておくといいかもしれません。

そんなこと言われてもどうしたらいいか分からないですという方もいると思いますので、ポイントをいくつかお伝えします。

 

・ゆっくり丁寧に、でもハキハキと話す

早口だったり、声が小さかったりすると「この子は雑な性格なのかな?」とか「自分に自信ない子なのかな?」とあまり良い印象を与えないので話すときはゆっくり丁寧に、でもハキハキと話すのを意識しましょう。

・目をキラキラさせて相手の目を見る

目は口ほどに物を言うという言葉があるように、目はめちゃくちゃ大事です。目が死んでるな、、とか、この子目に輝きがないな、、とかだと、もう会った瞬間に不採用コースです。目元をリラックスさせ、相手にキラキラビームを送る意識でいきましょう。

・笑顔

ベターですが、笑顔は大事です。むすっとしていたり、無表情だといくらルックスが良くても擦れている感が出るのであまりよくありません。緊張しててはにかんでも大丈夫なので笑顔で対応しましょう。

・姿勢

猫背、相手におへそを向けない、足が開いているなど、良くない姿勢はあまり良い印象を与えません。椅子は深く座り、背筋を伸ばしましょう。

・挨拶

会った時から面接は始まってます。

ドライバーさんが迎えにきてくれた時は「お迎えありがとうございます。」

面接が始まる時は「はじめまして、〇〇です。面接今日はよろしくお願いします。」

面接が終わったら「今日はお忙しいところありがとうございました。お世話になる際はぜひよろしくお願いします。」

これらを言えてる人、ほとんどいないのではないでしょうか。結果がどうであるか以上に相手に気持ちの良い挨拶をする習慣というのはとても大事なことです。

是非気持ちいい挨拶ができるようなステキな女性になってください。

 

主にこういったことを意識すれば面接で悪い印象になることはまずありません。

むしろ仮に不採用だったとしても、面接した人はあの子すごい良い子だったなと思うはずです。

なかなか面接が通らないという子やこれから面接を受けるという方は是非参考にしてみてください。