お役たちコラムお役たちコラム

吉原ソープ NS店はほんとに稼げるのか
2021/07/12

 

こんにちは、吉原とわたしです。

今回は吉原のNS店はほんとに稼げるのかといったテーマでお話しします。

吉原はソープがある街の中でも最大級の歓楽街で店舗数はおよそ130もあります。

そしてそのうち、NS店が約半分を占めています。

特に中級店以上のお店は半分、もしくはNS店の方が多い現状です。

NSとはゴム無し接客のことです。つまり生中出しのお店という風俗の中でもハードなプレイ内容のお店です。そのためにピルを飲んで安定させる必要があります。

ですが、NS店に行ったところで本当に稼げるのでしょうか?

答えはNS店に行ったからといって稼げるとは限りません。NS店よりも着のお店の方が稼げるケースだってたくさんあります。

では、なぜNSのお店で働く子がいるのでしょうか。

それには主に3つの理由があります。

1つ目は全体的に風俗のレベルが上がったこと、2つ目にNS店はもはや珍しいお店ではなくなったこと、3つ目にNSプレイが可能なことでお店の選択肢が増えること

この3つがあるかと思います。

それぞれ簡単に解説していきます。

1つ目の全体的に風俗のレベルが上がったこと。このことに関しては間違いなくそういう傾向になってきています。
 

たとえば、160センチ60キロのぽっちゃりな女性がいたとします。

このようなぽっちゃりした子でも、4年前くらいまでは、お店の候補が多くあったのです。

ですが、シティヘブンのバージョンアップにより、女の子の情報が昔と比べてだいぶ可視化されてきました。

たとえば、限定公開では乳首丸出しの写真を見ることができたり、動画で女の子の実物に近い顔を見ることができたり、口コミ機能が追加されたり。

ようはだんだんごまかしが効かなくなってきたのです。

昔は、いかにパネルをゴリゴリに加工して、年齢を思い切り詐称したり、結構やりたい放題でした。

とにかくよく見せて、お客さんを店まで引きつけ「いってらっしゃいませ!」と送ったらあとは知らんぷり。

実際全然写真より太っている、清楚そうな雰囲気だったのにゴリゴリにタトゥーが入ってた、などよくありました。

ですが、今はほとんどそういったお店は淘汰されていきます。

なぜなら信用がないからです。

女の子の情報をちゃんと可視化できることが今の時代には生き残る上で必要なのです。じゃないとお客さんが安心して予約ができないからです。

そうなると、たとえば先ほどのぽっちゃりの子を雇えなくなってくるというわけです。

特に吉原は今は着のお店でぽっちゃりの子が行けるお店はほとんどありません。少なくともスペック105はないと着で戦うのは厳しいでしょう。

年々風俗のレベルは上がっているのです。

2つ目のNS店はもはや珍しいお店ではなくなったこと。
 

前は「NSなんてあり得ない、、」という考えの子が多かったです。

ですが今はわりとできる子が増えてきました。

それを裏付けるのが川崎にNSの大衆店のお店ができたことです。

大衆店でNSのお店なんぞ、川崎においては1店舗もありませんでした。

土浦もそうです。NSのお店なんてなかったのです。

でも今はどうでしょう。大衆店だろうとNSのお店が全国的に増えています。

正直川崎で大衆店のNS店ができたことは驚きでしたが、それだけ今はNSができる子が増えた証拠でもあります。

NSはもはや珍しいものではないのです。

3つ目のNSプレイが可能なことでお店の選択肢が増えるというのはどういうことかというと、単純に自分が稼げるお店の選択肢を増やせるということです。
 

たとえば、A子ちゃんは高級店ではなかなか採用されるのがむずかしいレベルだとします。

ですが、NSができることによって、NSの高級ソープで働くことができました。ちなみに受かったお店は総額8万円のお店で、1人つくと4万円もらえます。

そのおかげで、A子ちゃんは稼ぎが今までより3倍も増えました。

このような感じで、NS店の多くはそこまで採用基準が高くないですし、1日10万円以上稼げる可能性のお店も増えてくるのです。

なぜならそこまでのハードプレイを基本とするなら、採用基準を下げないと厳しいからです。女の子も集まりません。

ですがそれによって、今までヘルスで60分1万円のお店にいて、3万円稼ぐのが普通だったのがNSのお店に行くことで平均10万円になったというのは良くある話です。

このようにNSができることにより、自分が稼げるお店の選択肢というのは広がるのです。

入れたら必ず稼げるという簡単な問題ではありませんが、間違いなくチャンスは増えるんじゃないかなと思います。

以上の3つの理由からNSをやる子が増えてきたということなんですね。

ですが、NSをしっかりやったのに稼げないということも起きかねません。

それをなくすにはどうしたらいいのでしょうか。

それは、先ほど説明したNSがもはや珍しくないということを前提にお店選びをする、自分の強みは自分で作る、ということが大切になってきます。

具体的にどういうことか。

それはNSすればどこでもいいみたいな感じで思わないことです。女の子の中にはNSできれば稼げると単純に考える子もいますがそうではなく、ちゃんとそのお店は系統的に合っているのか、何歳くらいの子が中心に活躍しているお店なのか、ここのお店は他のNS店と比べてどういった特徴やカラーがあるお店なのだろうか、そういったのを考えた上で自分はここでやっていくのが良さそうなのかを考えることです。

今話したことは吉原とわたしの店舗情報の部分でチェックもできますし、もしわからなかったら、吉原とわたしにお任せするのも良いと思います。

そして、自分の強みは自分で作るということも大事です。

自分の強み=自分を選んでくれる理由

となるからです。

ネットを鳴らすのが得意、マットが得意、恋人接客が得意、いろいろあるかと思いますが、もし自分の中で見当たらない人はとにかく一生懸命にやるということも大事です。

なんなら一生懸命さというのは対人の仕事において一番大事だと思います。それも風俗で一生懸命な姿を見せられたらお客さんは必ず心が動きます。

ある意味最強の強みかもしれません。

そのような感じで、自分は何が強みなのか、何をがんばれるのかを明確にしてみてください。

それがお客さんが自分のことを選ぶ理由になってくるからです。

これらをしっかり考えてやっていけば、NS店で大きな金額を稼ぐことは可能と言えるでしょう。

ぜひ今回の記事を参考にしてがんばってみてください。